白金ナノコロイドの化粧品・アミュールTOP > コエンザイムQ10 > コエンザイムQ10の特徴

コエンザイムQ10の特徴


コエンザイムQ10(コエンザエムQ10)の最大の特徴は、細胞の老化を防ぐ抗加齢、いわゆる抗酸化作用をもっていることです。近年日本でもこの作用が注目され、食品から必要量を摂取する事が難しい事から、コエンザイムQ10を配合したサプリメントが人気を集めています。

?コエンザイムQ10の特徴?

・体内の細胞全てに存在している
・体内で作られる(その量は個人差がある)
・食品から必要量を摂取するのが難しい
・20歳をピークに加齢により減少し、80歳までにはピーク時の1/3程度に減少する
・強い抗酸化作用がある(活性酸素除去作用)
・循環器の機能向上
・体内でのエネルギー生産力の強化
・欧米ではコエンザイムQ10を配合したサプリメントが常に人気BEST3に入っている
・日本では心臓疾患の治療薬として約30年以上前から使用されている



 

Copyright © 2006-2017 白金ナノコロイドでアンチエイジング!. All rights reserved