白金ナノコロイドの化粧品・アミュールTOP > 抗酸化物質 > カテキン

カテキン


カテキンの代名詞緑茶 カテキンとは緑茶などに含まれるポリフェノールの一種で、お茶の渋み成分であるタンニンを形成している成分の一部です。

カテキンを含んでいる代表的なお茶としては、緑茶・ウーロン茶・紅茶があります。その中で緑茶はもっともカテキンの含有率が高く、8?15%ものカテキンを含んでいます。カテキンにはさまざまな効果があることが分かっていますが、特に注目されるのがとても強い抗酸化作用があることです。

またカテキンは乳製品と一緒に摂ると効果が失われるとされていますので、一緒に摂取することは避けた方がよいでしょう。

?カテキンの主な作用?

・抗酸化作用

・抗菌作用、腸内細菌の改善
・抗う蝕作用
・消臭作用
活性酸素消去作用
・コレステロール上昇抑制作用
・血糖上昇抑制作用
・血圧上昇抑制作用
・抗腫瘍作用
・抗アレルギー作用
・血小板凝集抑制作用
・紫外線吸収作用



 

Copyright © 2006-2019 白金ナノコロイドでアンチエイジング!. All rights reserved